シールが貼られたダンボールトップ >> シールが貼られたダンボール >> ダンボールに貼る

ダンボールに貼る

シールが貼られたダンボール 貼る

全てが差し込み式で組み立てられているようですので、箱を保管する場合には広げて保管できるようになっているようですので、収納に便利になっています。

シールを一度剥がすと開封済の文字が残る特殊な素材を使ったもので、元通りに貼り直すことができないため、未開封かどうかの判別、食品・薬品等の異物混入防止などに使用されているのです。

ダンボールの種類は、段の種類、表裏ライナー及び中芯の組合せにより数え切れない種類が存在するようです。

オリジナルダンボール製作は、小ロットでオーダーメイドできるダンボール屋さんが数多くあるのです。

氏名・住所などの個人情報を記載した上に貼る、親展・目隠し用のシールなのです。

1回限り使用タイプ、往復はがきタイプなどがあるのです。

それ以外にも片面にしか紙の貼っていない片ダンボールと呼ばれるものもあって、流れ目方向に対して平行にクルクルとまるめることができるのです。

ラミネートは、透明フィルムを貼ることで、印刷面の傷や汚れを防止したり、破れにくくするためなどに使われるのです。

ツヤ有り・ツヤ無し(消し)タイプなどがあり、光沢を持たせたいとき、高級感を出したいときなどにもよく使われるようです。

片面ダンボールを積み重ねることによって、強度を増すことができるようです。

大きさはもちろんのこと、強度もダンボールを選ぶ際の重要なポイントとなっているようです。

これはインターネットの普及により通販ショップが増え、各ショップによりオリジナルダンボール箱の需要が高まった結果と言えるのです。

複両面ダンボールに片面ダンボールを貼り合わせた形となっているのです。

印刷した後に価格や名前を修正したい場合や、引越し時に住所や連絡先を変更する場合などに、修正・変更する部分のみに貼るシールなのです。

元の下地の文字が透けて見えないように、裏が透けない仕様になっているのです。

緩衝・積み重ね強さ・穴あけ強さ などに優れ、大型の重量物の包装などに使用されるが、生産量は少ないのです。

塩ビシールは塩ビ素材自体が紙よりも強く厚いので、ステッカーに向いているようです。

シールが貼られたダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。