シールが貼られたダンボールトップ >> シールが貼られたダンボール >> ステッカー

ステッカー

シールが貼られたダンボール ステッカー

シール・ステッカー印刷の色数とは、たとえば紙などの白色を含まずに、特色何色で印刷するかを指しているのです。

例として紙の白地の上に赤と黄色の印刷が入る場合は2色となっているのです。

箱の上下が差し込み式で閉めるようにフタがついているダンボール箱なのです。

底の構造が組み立てワンタッチ式になっているものや、そこも上蓋同様のもの、フタの部分に持ち手がついた物など、様々なものがあるのです。

電気製品や機械製品には使用者の注意や警告の表示が必要になるのです。

こういった注意警告の喚起として貼られるシールなのです。

製品に関する取り扱いの情報といったマニュアル的な使い方もできるのです。

また、製造物責任法に基づく製造者の責任と消費者への注意を喚起するシールなどもあるのです。

お部屋にダンボールを運んだら写真のように2~3段に積み重ねていくのです。

横面に詳細が記入していますので重ねてもわかるようになっているようです。

梱包されたダンボール箱などに貼る、内容物の内訳や取り扱い注意を促すためのシールなのです。

こわれもの注意、天地無用、上積み厳禁、ガラス注意などのシールが貼ってあるのをご存知かと思うのです。

食器など割れ物などは取扱注意シールまたはわれもと赤マジックなどで記入していただくと大変ありがたいと思うのです。

強化ダンボール紙を使用して作られており、大人が乗ってもつぶれないほど強度のあるものなのです。

机や椅子など、様々なものがあり、普通の家具よりも軽いので転勤族の家庭では喜んで使っているのです。

文章や文字だけでなくイラストやオリジナルロゴを入れたりするとさらに目立つかと思うのです。

また、送り主や差出人と内容物を書き込めるようなシールがあれば発送作業も簡単でスムーズにできるのです。

こうしたものは商品に付随するものであり低コストで作るものです商品シールなどの販売用途だけでなく、会社・店名のロゴマークなど、あらゆるものの顔の役割を持っているのです。

段ボールはなるべく大きさの整ったものを使い、必ず蓋を閉じるようにしましょう。

シールが貼られたダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。