シールが貼られたダンボールトップ >> ダンボールとシール >> ネットオークションのシールと梱包(2)

ネットオークションのシールと梱包(2)

ネットオークションでは、ダンボールだけでなく、紙袋で発送することも多いと思います。

定型外郵便でも封筒を用いたり、メール便で紙袋を用いたりと、梱包して発送する資材はダンボールに限りません。

その時にあて先をどのように書いていますか。

手書きであて先や自分の名前などを記入していますか。

これらもパソコンで自作することができます。

落札者の住所や氏名はその都度違うので、手書きの方が便利ですが、自分自身の名前などは決まったものですので、名刺代わりにシールとして作成しておくと便利ですし、相手にきちんとした印象を与えるものです。

もちろん、紙袋やビニール袋にもダンボールと同じように注意喚起のシールを貼ることができますが、いくら注意してもダンボールほどの強度はありませんので、ワレモノや精密機器は、送料が掛かっても、ダンボールで発送するべきです。

ですから、紙袋などに使うシールは宛名のシールと限定しておきましょう。

シールが貼られたダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。