シールが貼られたダンボールトップ >> ダンボールとシール >> リサイクルとシール

リサイクルとシール

ダンボールには、さまざまな情報がわかるようになっているシールが貼り付けられています。

ダンボールについているシールやステッカー、ロゴマークなどには、ダンボールの中身の情報を明確にしたり、取り扱い方法への注意があったりしますので、ダンボールについているシールやステッカー、ロゴマークなどはとても重要なものです。

ダンボールにプリントされているものは、印刷なのでロゴマークであっても、中身を示すような情報であっても、ダンボールのリサイクルの際にはとくに問題はありませんが、しかし、シールの場合には、いかにシールが紙製のものであっても、粘着ののりもついていますし、シールをきちんと剥がしてリサイクルに出すということが必要になってきます。

ダンボールのリサイクル率は100%に近い高い数字を誇っていますが、このようにダンボールをきちんとリサイクルするためにも、リサイクルするときにはどのような形で回収に出せばよいのかというルールを確認し、それに従ってリサイクルの回収をしてもらうようにしましょう。

リサイクルにはみなさんの協力が必要なのです。

シールが貼られたダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。